アンチエイジング

半身浴は身体に良い

温泉などで身体を温める事は、健康法における基本と言えます。
身体をポカポカにする事で血液の流れをよくし、新陳代謝を促す事ができるからです。
それによって病気になりにくい体が作れるので、健康法としては非常に効率的ですし、継続性も発揮できます。

ただ、長時間お湯に浸かるのも、のぼせる要因となり、あまり好ましくありません。
そこで、半身浴というものが注目を集めました。
半身浴は、身体全体をお湯につけるのではなく、お湯の量を調節して、下半身のみをお湯に浸けるというものです。
最初は上半身が寒くて辛いところもありますが、ある程度時間が経つと浴室全体も暖かくなりますし、のぼせる心配もないので、充分長時間浸かっていられます。

半身浴はかなり長時間入るケースが多く、一時間、あるいはそれ以上入っていても問題ありません。
その間は、極力リラックスする事が大切です。
最近は浴室でも音楽を聞けるよう、防水完備のプレイヤーがたくさん出回っていますから、音楽を聴いてリラックスするのも良いでしょう。
また、本を読んだり、アロマテラピーによって香りを楽しんだりするのも有効です。

半身浴では、汗をかく事で新陳代謝を促す事も大事です。
その為、ダイエットにも効果的と言われています。
健康にダイエットができる方法として、オススメの健康法ですね。

注意する点は、温度調整を間違えない事です。
長時間入浴するので、高すぎても低すぎても問題が生じます。
40度以下、できれば30度後半がベストでしょう。
また、お酒を飲んだ後には半身浴はしないほうが良いでしょう。