アンチエイジング

ウォーキング&ジョギング

様々な健康法がある中で、子供からお年寄りまで誰でもでき、誰にでも効果がある健康法と言えば、散歩、すなわちウォーキングでしょう。
歩くという動作は、日常の中で誰でも行います。
しかし、これ自体、健康を作る上で非常に重要です。

まず、健康状態を保つ上で必要なのは、適度な運動ですね。
余計な脂肪を落とし、筋力を確保し、血液に適量の酸素を供給し、新陳代謝をよくする。
バランスの良い体を作るには、運動は不可欠です。

そういった体に好影響を与える運動は、短時間でキツい事をするより、長時間ジワーッと簡単な運動をする方が良いと言われています。
脂肪燃焼に関しては特にそうですね。
ですから、ウォーキングは健康法としては非常に優れたものと言えます。
犬と散歩したり、友人や家族と一緒にウォーキングしたりすると、精神的にもリフレッシュされ、より健康となるでしょう。
また、天気の良い日であれば日光浴も兼ねる事ができます。

ウォーキングと極めて近いジョギングも、当然ながら良い健康法です。
ジョギングの場合、お年寄りには少し難しいですが、若い人にとってはウォーキングよりもさらに効率的に健康体を作ることができます。

ここでも、長時間行うということが重要になってきます。
10分間、全力に近い形で走って終わりという走り方より、30分ゆっくり走る方が確実に効果が出ます。
あせらず、ある程度時間をとって、距離は気にせずに走るというのが一番良い方法です。